2006年09月01日

『ちあのだ』で指定バトン。

ALOHA

さて、今日は蓮華サマからまわってきた『指定バトン』を回答してみたいと思います。

『指定バトン』のルール
回してくれた人からもらった『指定』を『』の中に入れて答えること。
また、回すときその人に『指定』すること。

ということらしいです。
んで、まわってきたお題が『ちあのだ』。

さー、行きますよ。
興味のない方はスルーしちゃってください。

Q1:最近思う『ちあのだ』
初期の頃に比べたら、ものすごくラブラブなんじゃないですかー??
こうなったら、真澄ちゃんに再登場してもらって、ひと悶着もふた悶着も起こしてもらいたいものです。

Q2:この『ちあのだ』には感動
感動…。どーだったかしら。
基本的に、『のだめ』爆笑の中読み終わっている感じなので、爆笑したイメージしか思い浮かびません。
ごめんなさい。

Q3:直感的『ちあのだ』
『ラフマニノフピアノ協奏曲第2番』!!
残念ながら、aoには絶対弾けないんですけどね。
『ちあのだ』と聞いて、直感的に思い出すのがコレ。
kiss本誌でも、ちゃんとした演奏会で共演してるのを見れる日が来たらいいなぁ。

Q4:好きな『ちあのだ』
『後ろ抱っこ』が好きなので、大川ハグが1番好きです。
1度でいいから千秋様にハグしてもらいたーい(←大バカ)

Q5:こんな『ちあのだ』は嫌だ
のだめが恐妻で、そんなのだめにヘコヘコしている激弱夫の千秋様。
どんな妻とも渡り合ってこそ、『オレ様』でしょう!!

Q6:この世に『ちあのだ』が(い)なかったら
うーん、そうですねぇ。
クラッシックを真剣に聞いてみよう、なんて思わなかったでしょうね。
あと、自らの大金をはたいてまでピアノを買おう、とは思わなかったかも…。

Q7:次に回す人5人に『指定』つきで
5人もいないよう…(泣)
でも。
もし、見てらっしゃるのなら、はぶ。サマ、まるめろサマ、秋月楓様、淑乃サマ、りこぴんサマに同じ『ちあのだ』でやっていただけたらなんて…ゴニョゴニョ。
いや、でも図々しいですよね(泣)
ごめんなさい、aoの戯言でございます。
というわけで、例によって例のごとく、ここに落とします。
「やってもいいよ!」という、心優しい奇特な方がいらっしゃったら、どうぞ拾ってやってください。

以上、aoの回答でした。
え?ありきたり??
そんなこと言わないで、あたたかく見守ってやってくださいな。

明日は、『鎧伝サムライトルーパー』で回答します。
ますますマニアック(笑)
posted by ao at 09:41| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | DIALY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃー!早速の回答ありがとうございます!
図々しくバトン押し付けたのに、快く受け取ってくださって、とっても嬉しいです♪
私も1度でいいから千秋に後ろからハグしてほしいですw
Posted by 蓮華 at 2006年09月01日 23:03
蓮華サマ。

いえいえー。
こんなaoでよければ、いつでも、バトン受け取らせていただきますよ(笑)
ただし、笑の国・関西に越してきて間もないですし。
心優しい笑の国の住人達に『笑とは何ぞや』をご指導いただいている身分ですので。
オモシロイ回答は期待できない、ということをお忘れなく(笑)
Posted by ao at 2006年09月02日 16:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23062790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。